教育を学校現場からアップデートする! 〜manabinoheya 〜

変化の激しい時代。子供達の幸せのために、学校現場から教育をアップデートします!

中学校訪問した私は完全に無視されました。

先日、地域の中学校を訪問する機会がありました。 昼過ぎの忙しい時間帯での事です。 中学校を訪問した私は完全に無視されました。 驚きです。 忙しい教員 教員は社会性ないといわれる 外からはよく見える www.manabi2018.com 忙しい教員 昼休みの時間帯でし…

同一労働同一賃金実施は学校ではどのように適用されるのか?

来年の4月から同一労働同一賃金が実施されます。 非正規職員であっても正規職員と同じだけの働きをすれば 同じ賃金が支払われるという事です。 これは学校現場ではどのように適用されるのでしょうか。 正規職員と常勤職員との違いは何か? 正規職員と非常勤…

終身雇用の終わりの始まり?「就社」から「就職」へ

トヨタ自動車の採用の5割を中途採用へ 同一労働同一賃金へ〜雇用の流動化が加速する 「何ができるようになるか」〜ポートフォリオの時代へ 学校で何を学ぶのか www.manabi2018.com トヨタ自動車の採用の5割を中途採用へ トヨタ自動車が採用の5割を中途採…

高校の皆勤賞は価値があるのか?

高校において、3年間の皆勤賞は卒業時に大きく讃えられます。 でも、そんなに皆勤賞は価値のあるものなのでしょうか? 皆勤賞について考えてみます。 進学や就職に有利? 休暇を取得させる事は上司の義務 計画的に休暇を取得出来る人が有能な人 最後に 進学…

テレビを見なくなった!

先日、休みの日の夕方、テレビを付けた時 その日初めてテレビのスイッチを入れた事に気が付きました。 最近、ほとんどテレビを見なくなりました。 この事について書きます。 以前は一日中テレビが付いていた テレビゲーム 電話 レンタルビデオ、DVD 録画した…

教員希望者は減少しているのか?教員採用試験の競争率2.5倍から考える

教員採用試験の競争率が2.5倍という数字は高くありません。 全国の公立小学校の平均の数字である事を考えると尚更です。 教員の希望者は減少しているのでしょうか。 教員の希望者は決して少なくない 2020年度の公立小学校の教員採用試験の競争率は2.5倍でし…

2020年度教員採用試験(小学校)の競争率2.5倍について

最近、教員採用試験の競争率の低下が話題になります。 自治体によっては危機的な状態にあると考えられるところもあるようです。 教員採用試験の競争率低下について考えてみます。 2020年度の公立小学校の教員採用試験の競争率は2.5倍 受験する側から 採用す…

部活動をやらない教員のメリットとは何か

今年度は部活動をやらない生活を送っています。 教員になって初めての経験です。 部活動をやらない教員のメリットとデメリットをまとめてみます。 部活動をやらない教員のメリットとは 土日祝日が休み 家族との時間が生まれる 自分のペースで仕事を進められ…

快挙! Googleのスプレッドシートへの入力率が60%を超えた! 〜冬休みの勤務計画表作成

Googleスプレッドシートへの入力締め切りまであと数日を残し、入力率60%超えた チーム力の向上 「全職員 1日1回のメールをチェック」今年度の目標 www.manabi2018.com Googleスプレッドシートへの入力締め切りまであと数日を残し、入力率60%超えた …

定期考査の必要性について議論になった

職員会議で定期考査の回数について議論になりました。 麹町中学校の実践例の影響です。 定期考査の回数の議論は、改革に対する潮目の変化を感じます。 3学期制の是非について議論をした➡️2学期制を検討? 1学期は忙しい 2学期に行事が多い➡️行事の精選 …

スプレッドシートで冬休みの勤務計画を作成し、業務改善に挑戦

ドライブの共有によるトラブルや苦情は無し ドライブの共有によるトラブルや苦情は無し ちょっと冒険してスプレッドシートを配付します 便利さを実感してもらいたい 次はgoogleフォームを利用してみたい 先生方のスキルの向上を感じます。 ドライブの共有で…

職員会議のペーパーレス化を実現させた

印刷と帳合からの解放 各自が会議資料を事前に読み込む 質問・意見シートで議論に集中 最後に 印刷と帳合からの解放 職員会議の資料の印刷と帳合から解放されました。 これだけでもかなり業務量が減りました。 原稿が揃っているのか、順番はどうかなどの心配…

読書習慣は頭のCPUの高速化を生む

読書習慣がつくと学習や仕事がスムーズに進むようになります。読書習慣が必ずしも成績や業績に繋がるとは限りません。しかし、読書習慣により頭の回転がスムーズになります。この事について話します。 生徒達に読書習慣を付けさせてやる事は非常に重要です。…

【読書習慣を作る方法とは】読書嫌いだった高校教師の私がおすすめする5つの方法

読書習慣というのは作りたくても、なかなかうまくいかないものです。 私は読書習慣がありませんでした。 中学、高校時代の読書感想文は苦痛で仕方ありませんでした。夏目漱石の「坊ちゃん」と「こころ」のヘビロテでなんとか乗り切ってきました。 教師になっ…

良薬は美味しい? 我が家の子ども達は薬が大好きです!

「良薬は口に苦し」 ことわざを一つだけ言ってみて という問いに最も多く出てくるもののひとつですよね。 みなさん薬は好きですか? 我が家の子ども達は大好きです! 不思議です。 〔目次〕 私は薬が嫌い 我が家の子ども達は薬が大好き なぜ苦い薬を喜んで飲…